BHCパーソナルトレーニングの特徴

【一般的なパーソナルトレーニング・パーソナルトレーナーの特徴】

・トレーニングスペースが広い

・重たいダンベルやバーベルを使うトレーニングが主流

・有酸素運動の器具がある

・高負荷で低回数のトレーニングをオススメしている

・見た目重視のトレーニングメニューを提供している

・筋力と柔軟性のバランスを無視して筋力をつけることを優先している

・食事は基本、低炭水化物・低脂質・高タンパク質をオススメしている

・プロテインを推奨している (プロテインを使用しているトレーナーが多い)

・トレーニングのことしかお伝えないトレーナーが多い

【BHCパーソナルトレーニング・萩野の特徴】

・トレーニングスペースが狭い

・最低限の重さのダンベルやバーベルを使うトレーニングが主流

・有酸素運動の器具がない

・低負荷で高回数のトレーニングをオススメしている

・見た目と同じぐらい動きやすいカラダ作りのトレーニングメニューを提供している

・筋力と柔軟性のバランスを大事にしており個々にあわせて筋力か柔軟性を優先する

・食事は基本、炭水化物60%、脂質25%、タンパク質15%のバランスをオススメしている

・プロテインよりも食事からの摂取を推奨している(萩野はプロテインをほぼ使用していません)

・トレーニングだけでなく食生活や休養のコツなど生活スタイル全体のことをお伝えしている

BHCパーソナルトレーニングとは

「B」=Beauty
「H」=Health
「C」=Care

【健康的で美しいカラダづくり】をコンセプトとしています。

そして何より、人のカラダを健康的にキレイに導くには以下の3つのバランスが大切だと考えています。

特徴1.YOGAの要素を取り入れたトレーニング

ヨガインストラクターの資格を保有しており現在もヨガを学び続けています。BHCパーソナルトレーニングではヨガの要素を組み込んだ、呼吸、体幹、柔軟性を総合的に鍛えることが可能です。
◇呼吸法を身につけると【疲れにくい体質】になります。
◇体幹力が身につくと【姿勢が整い痩せやすい体質】になります。
◇柔軟性が身につくと【怪我の防止、トレーニングの効果が高まります】

特徴2.TRXを取り入れたトレーニング

TRXを用いれば全身を効率よく・効果的に鍛えることが可能になります。体幹、バランス、身体の幅広い部位のトレーニングが可能になり今までにない身体の刺激を受けることが可能になりました。TRXについては下のボタンをクリックしてください。

特徴3.重りを上げるトレーニングに偏らない機能的な筋トレ

現在はトレーニングブーム・健康ブームで様々なトレーニング方法があります。中でもテレビやSNS等で見受けられるバーベルやダンベルを使用した一見派手目なトレーニングをしている人・トレーニングを教えているトレーナーさんが沢山みえます。

私はダンベルなどの重りを使用するトレーニングは必要最低限にしています。なぜなら筋肉だけをつけて見た目を重視するだけならその方法でも構いませんが私のトレーニングの最大の目的は生活レベルの質の向上(パーフォーマンスアップ)になります。

見せかけの筋肉より日常生活で使える筋肉を培っていくためには重りを上げるだけでは非効率だと私は考えています。大事なのは人のカラダの構造や特徴(機能解剖学)を知ったうえで機能的にカラダを鍛える必要があります。

特徴4.ペアストレッチ・筋膜リリースの究極版!世界一気持ち良いタイ古式マッサージの施術を用いて筋肉のバランスを整えていきます。

タイ古式マッサージは『世界で一番気持ちいいマッサージ』『2人ヨガ』の別名を持つタイ国特有の伝統的なマッサージです。タイ古式マッサージは通常のペアストレッチよりもはるかに優位性があると実感し事実お客様には大変好評です。

その理由にストレッチの歴史は50年程、ピラティスの歴史は90年と比べてタイ古式マッサージは2500年の歴史を持つほど伝統的なマッサージになります。ストレッチは1960年代にアメリカで発祥しボブ・アンダーソンの著書『STRETCHING』によって世の中に大きく普及されましたが、ストレッチはヨガのポーズをヒントに考案されたといわれていて実際にストレッチとヨガには同じようなポーズが多く見られます。

また通常のストレッチよりもタイ古式マッサージのほうが筋肉を伸ばした・リリースしたり・ほぐすテクニックも豊富にあります。

タイ古式マッサージの効果は

①関節可動域の向上
②自律神経の調整
③呼吸の安定
④整体効果
⑤慢性疾患に対しての改善・予防

などがあります。

※私のタイ古式マッサージは左右の筋肉が対称的になるようにマッサージしていきますのでマッサージを受ける部位の時間や強さなどの左右差があります。

特徴5.筋肉のバランスや柔軟性を見分けてトレーニングメニューを作成

筋力と柔軟性のバランスが整えば自然と健康的でキレイな身体に変化していきます。

私は人の身体の柔軟性のレベルを見てトレーニングメニューを作成していきます。
(※むやみに全身ストレッチして下さいとは言いません。)
ちなみに『正しく腹筋をするには背中の柔軟性は必要不可欠です』

身体の構造や筋肉の仕組みを理解した上でトレーニング指導していきます。

特徴6.足(土台)を整えるトレーニング

足は身体の土台になります。
足のバランスが崩れると…

膝  →  骨盤  →  背骨  →  肩  →  頭

の順番に姿勢が崩れていきます。

足のバランス(土台)を整えることはキレイな身体作りに大切な要素です。

特徴7.ご自宅でもパーソナルトレーニングが受けられる(出張OK)

スポーツクラブにあるような大きなマシンはあまり使用しません。

ご自身のカラダ・TRX・バランスボール・フォームローラなど持ち運ぶ可能な器具でトレーニングするためご自宅でもトレーニング可能です。
忙しくてなかなかトレーニングの時間がない人でも週に1回80分の時間を確保できれば身体を変化させていけることができます。
(※現在は約2割のお客様が出張スタイルで自宅でトレーニングをされています)

特徴8.栄養アドバイス・ファスティング指導が充実

あなたは健康的なカラダを手に入れるのにはトレーニングと食事はどちらが大切だと思いますか?
私は食事6~7割:運動3~4割だと感じています。いくら運動を頑張っても、食事(栄養)補給を疎かにしてしまうとカラダはなかなか思うように変化しません。
なぜなら人は運動するよりも食事の回数が多いからなのと、人のカラダは食べ物を食べて吸収して消化して代謝された物で構成されているからです。

だからといって極端な糖質制限やベジタリアン、サプリメントづくしの食生活はお勧めしてませんし
逆にそのような食生活はリバウンドや不健康をたどる一方だと考えています。
(※私のオススメの食事の基本は伝統的な日本の和食です)

ただし世の中には間違った栄養理論が沢山あります。間違った栄養理論を頭に植え付けられているお医者さんや管理栄養士が沢山いるのが今の日本です。

じゃあ萩野は完璧なのか?

答えはNOです。

ですが私は日々最先端の栄養学を学びアップデートしていることは事実です。
加えて私は分子整合医学認定のエキスパートファスティングマイスターの資格を所持しています。ファスティングの最大の目的はデトックスと臓器の休息になります。

ファスティング=ダイエット
ではなく
ファスティング=最高の健康法
になります 

ファスティングについて興味あるかたはこちらをご確認ください。

ファスティングと簡単なトレーニングで身体も体調もスッキリされた男性のクライアントさん

特徴9.健康に必要な衣・食・住のアドバイス

上の図のように健康には以下の3つの要素から成り立っていて、どれか1つでも欠けてしまうと健康は崩れてくると思っています。

なのでトレーニングや栄養アドバイス以外にも、休養のために効率よく睡眠ができるポイントや健康に良い衣類・靴・日用品・など

とにかく衣食住で健康に関連することは色々アドバイスさせていただいています。
(私は自称健康オタクです)

特に人は睡眠の時にカラダは回復されます。
睡眠の質を決めているのは

◇正しい運動を正しいタイミングでカラダを動かしているか
◇正しい栄養素を正しいタイミングで摂取できているか

などが大切になります。

・体調不良になりやすい生活スタイル
・健康的な生活スタイル

様々な観点から健康の促進と病気の予防を目的にアドバイスさせていただきます。

体験トレーニングのお問い合わせ

お問い合わせフォームまたはLINE@からお願い致します。